ダイエット向け青汁

飲むだけ簡単楽ちん青汁ダイエット!8キロ減量に成功した方法

投稿日:

「簡単なダイエットないかな」
「痩せたいけどツライのはムリ」

この記事はそんな方の為に書いています。

はじめまして!
私は2児の母をしている主婦です。

子供が産まれる前までは40キロ前後を維持していたのですが、2人目の子供を産んだ後
のダイエットにかなり苦しみました。

というのも子供が産まれてからは、家事に育児にと家庭の仕事が倍に増えます。
必然的にダイエットをするための時間がとれずに、なかなか体重を戻せない日々が続きました。

そこで私が出会ったのが青汁ダイエット。
娘の幼稚園のママ友にオススメされたのがきっかけでした。
「飲むだけで痩せる」というキャッチフレーズに、私は心をひきつけられました。

しかしさっそく通販サイトから購入して飲んでみましたが、1か月経っても効果はまったくなし。

「だまされた…」と思った私は、青汁を飲むことをやめました。
安くないお金を払って買ったのに、何の効果も感じられないことに嫌気がさしたのです。

その紹介をしてくれたママ友にその話をしたときに次のように言われました。

「それ飲み方間違ってるよ!!」

…私は内心、「自分で飲むだけだっていったくせに!」と思いましたが、そのママ友の飲み方を教えてもらったところ、自分の間違いにようやく気付くことができたのでした。

超簡単で楽ちんなダイエットだったことに変わりはないのですが、飲むタイミングやその飲み方がいけなかったようです。

その飲み方を実践し、無事に当初の目標である体重をクリアすることができたので、今回はママ友に教えてもらった青汁ダイエットの正しい飲み方をご紹介いたします。

1.青汁ダイエットで期待できる効果とは

青汁には食物繊維やビタミンがたくさん含まれています。
そのため満腹感を得やすくなったり、美容・デトックス効果があると言われているのです。

そして食物繊維は女性とダイエットの天敵である「便秘」を解消する効果もあると言われており、まさにダイエットをする人にとってはとてもありがたいもの。


◆青汁を飲んで期待できる効果

・満腹感を得やすい
・デトックス効果
・便秘の解消


栄養満点な青汁は、健康な体を作りながら痩せやすい体を作るダイエットに適したものなのです。

2.飲むタイミングはいつがベスト?

青汁をダイエット目的で飲む場合、そのベストなタイミングは食前です。

最初のころお昼ご飯を食べたあとの午後2~3時くらいに飲むことが多かった私。
しかし青汁ダイエットにおいて、これは間違ったタイミングで飲んでいたことがわかりました。

というのも青汁ダイエットに期待できる効果として、「満腹感を得やすくなる」というものがありますよね?

その効果を最大限に生かすには、食事の前に飲むのがベストなのです。
食事をする前に飲むことによって、1食の量を減らすことが出来るようになります。
そうやって週・月あたりの摂取カロリーを少しずつ減らしていくのが青汁ダイエットの方法です。

3.「食前に飲むだけ」よりももう少し頑張れそうなら「置き換え」

朝・昼・夜のどこか1食を「青汁のみ」に置き換える「置き換えダイエット」はさらに有効です。

私はほんとうに痩せたいと思っていたので、夜ご飯を置き換えていた時もあります。
朝や昼は家事や育児のためにエネルギーを必要とするので、しっかりと摂るようにしていました。

青汁ダイエットの効果が目にわかるように感じられたのは、この置き換えダイエットをしてからでした。
ただ青汁1杯だけでは寂しすぎるので、いろいろな割り方を試しました。

そちらも見てくださいね。


青汁のオススメの割り方


少し頑張ってでも痩せたいと思う方は、置き換えダイエットをオススメします。

4.カロリーを減らすだけじゃなく痩せやすい体を作ってくれる青汁

青汁はカロリーを抑えるためだけではなく、痩せやすい体を作ってくれる役割もあると言われています。
というのも青汁の中には乳酸菌やビフィズス菌入りのものもあり、それらは腸内環境を整えてくれるからです。

腸内の善玉菌・悪玉菌・日和見菌のバランスがよいほど、痩せやすい体になるという研究結果も出ています。

乳酸菌・ビフィズス菌は善玉菌を増やしてくれるので、痩せやすい体を作る効果があると言われているのです。

-ダイエット向け青汁

Copyright© 青汁効果口コミ.com|ダイエット・健康成分と効果を徹底比較! , 2018 All Rights Reserved.