こどもバナナ青汁

栄養士も認めた!栄養が偏っている子供におすすめのこどもバナナ青汁

更新日:

子供の栄養に気を使いたいけど、栄養価の高いものを作ってもなかなか食べてくれない。

そんなお子さんにオススメなのがこどもバナナ青汁。

栄養士も認めた青汁で、ジュース感覚でしっかり栄養を摂ることが出来ちゃうのです。

今回は、こどもバナナ青汁がどんな栄養があるのか・安全性・価格などについて深く掘り下げてご紹介します。

↑今回ご紹介の商品はこちらです↑

こどもバナナ青汁ってどんな青汁?

こどもバナナ青汁は、株式会社セメトレさんが販売する「子供向けに開発された飲みやすい栄養たっぷりの青汁」。

同社が展開する子供用サプリメント「Senobiru」シリーズのひとつです。

「Senobiru」は元メジャーリーガーの岩村選手が監督を務める、プロ野球独立リーグ「福島ホープス」のオフィシャルスポンサーも務めており、子供の成長と健康を応援する活動なども行っています。

こどもバナナ青汁は、国産大麦若葉・19種類のフルーツと野菜・スピルリナ・乳酸菌とビフィズス菌を凝縮していて、バナナ味の青汁です。甘さは黒糖からくるもので、人工甘味料などは一切使用していません。

こどもバナナ青汁で摂取できる野菜・フルーツはコレ

上でご紹介したように、たくさんの野菜やフルーツが入っています。

それらを詳しく見てみましょう。

青汁の主成分

宮崎県産の国産大麦若葉

大麦若葉は亜鉛・食物繊維・カルシウム・ビタミンC・カリウス・βカロテン・鉄分・ビタミンB1・ビタミンE・葉酸など、たくさんの栄養素が含まれた「スーパー緑黄色野菜」です。

⇒苦いケールの代わりに主成分として使われているので、苦みが抑えられて美味しい青汁に仕上がっているんですね。

野菜13種類

ケール・ブロッコリー・かぼちゃ・チンゲン菜・パセリ・ニンジン・セロリ・ゴーヤ・ほうれん草・桑の葉・モロヘイヤ・よもぎ・トマト

ビタミンA・B・C・E、鉄分、食物繊維、カルシウムなどが豊富にとれる野菜。

フルーツ

バナナ・リンゴ・マスカット・ピーチ・グレープフルーツ・パイナップル

ポリフェノール・ビタミンB1、C、E、カリウムなどが豊富なフルーツです。

その他

スピルリナ

⇒スピルリナはらせん状の藻で、緑黄色野菜も敵わないと言われるほどの栄養バランスの持ち主。

世界が注目するスーパーフードと言われています

乳酸菌・ビフィズス菌

⇒これらは善玉菌の一種です。腸内環境を整えて、悪玉菌によって作られた有害物質を体外に排出してくれたりもする、健康に欠かせないもの。

そもそも子供に青汁を飲ませても大丈夫?

大丈夫です。

青汁は薬ではなく、健康食品ですので年齢制限はありません。

成人向けに作られている青汁は苦いものが多く、逆に野菜に対する苦手意識を植え付けてしまう可能性も考えられます。

そこで子供向けに作られたのが、こどもバナナ青汁です。

ただお子さんによっては、お腹が緩くなってしまったり、こどもバナナ青汁でも苦く感じてしまう事も…。

しかしそこは使用する量を調節してみたり、牛乳やヨーグルトと混ぜて摂取してみるなどの工夫をすれば、手軽にしっかりと栄養を補うことができます!

↑今回ご紹介の商品はこちらです↑

こどもバナナ青汁の安全性は?

大人でさえ食品の安全性には気を使いますが、子供に飲ませるものだとよりいっそう安全性を意識しますよね。

原材料と品質管理に分けて詳しくみてみましょう。

原材料に危険なものは?

こどもバナナ青汁の原材料の中に、人口甘味料や着色料などのは入っていません。

添加物は乳化剤・香料が使われています。乳化剤とは、水と油のように本来混ざらないものを、均一に混ざり合わせるために使われているものです。

添加物と聞くと、何やら危険なもののように感じるかもしれません。

しかし厚生労働省の使用基準をしっかりと守って作られているので、神経質になる必要はないでしょう。

品質管理はしっかりしている?

こどもバナナ青汁が製造されている工場は、国際規格でもあるISO9001(品質マネジメント)を取得しています。

このISO9001は、住友化学や日本化薬などの医薬品工場なども取得しているもの。

もっとも普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用している規格です。

徹底した品質管理のもとで製造されているので安心して飲めますね。

こどもバナナ青汁の効果的な飲ませ方

こどもバナナ青汁は、1日1杯で栄養たっぷりの青汁です。

しかしこれだけで1日の野菜を全て摂取しようとするのは不可能です。

日々の食事においてもバランス良く栄養を取り、そこで足りない栄養をこどもバナナ青汁で摂取するという考え方がいいと思います。

厚生労働省が定めた1日に必要な野菜の量は350gで、現状ほとんどの日本人が、その摂取目標をクリアできていません。

慢性的な野菜不足です。

しっかり野菜も食べるべきですが、野菜料理だと約5皿分も必要な量です。

それはちょっと難しいし、そこまで野菜を買ってたら出費もすごいことになりますよね…。

そこで足りない部分をこどもバナナ青汁で補うのが、一番効率的に飲める方法ではないでしょうか。

こどもバナナ青汁の価格は?

バナナ青汁は公式サイトから購入できます。

毎月100名様限定キャンペーンで初回980円(税抜)

バナナ青汁の価格
通常価格 5,700円(税抜)
元気モニターコース初回 980円(税抜)
元気モニターコース2回目以降 3,700円(税抜)

こどもバナナ青汁は、通常価格は1箱5,700円ですが、元気モニターコースという定期購入で申し込むと初回980円、2回目以降も35%OFFの3,700円で購入ができます。

条件として、初回含む2回の継続が必要となりますが、それ以降は電話1本で解約が出来ますので安心できます。

また、効果を感じられなかったり、何らかの都合で使用が出来ないなどの場合は60日間全額返金保証があります。

  • 【全額返金保証 ご利用条件】
    ◎初回ご注文日から60日以内にお電話にてご連絡ください。
    ◎初回、2回目の「お買い上げ明細書」と「商品パッケージ」をそれぞれ全2回分ご返送いただくことで、税込合計商品代金5,054円(初回 税込1,058円、2回目 税込3,996円)を返金させていただきます。
    ◎返金は、初回、2回目のそれぞれ一箱ずつが対象で、60日以内に3箱以上ご購入いただきましても、最大2箱分のご返金となります。
    ◎返送時の送料、お客様口座への振込手数料はお客様負担となります。
    ◎3回目以降の発送済み商品は返品・返金対象外です。
    ◎上記期限を過ぎた場合、返金保証をご利用いただけませんのでご注意ください。
    ※本キャンペーンのご利用は、一ご家庭につき1回限りとなります。

使って良いものであれば安く使い続けられるし、効果がないと判断した場合は全額返金してもらえます。つまり、実質無料でお試しが出来るので、初めて使う人は公式サイトの元気モニターコースから購入するのが一番お得です。

 

いかがでしたでしょうか?

少しはお役に立てていたら幸いです。

全額返金保証のおかげで安心してお試しもできますし、こどもバナナ青汁で、お子さんの栄養をサポートしてみてはいかがでしょう。

 

-こどもバナナ青汁

Copyright© 青汁効果口コミ.com|ダイエット・健康成分と効果を徹底比較! , 2018 All Rights Reserved.