ダイエットに効果的な成分

ガルシニアのヒドロキシクエン酸(HCA)はなぜダイエットに良い?効果・効能などまとめ

投稿日:

ダイエットに詳しい人なら、知っている人も多いガルシニア。
ガルシニアとは、東南アジア~南アジアに自生するガルニシア・カンボジアという柑橘類のことです。

果実に含まれるヒドロキシクエン酸(HCA)という成分には、食欲をコントロールして脂肪を作るのを抑える働きあるといわれています。
こうした働きが期待できるので、ダイエットの食品によく使われています。

期待されている効果・効能

  • 脂肪が作られるのを抑える
  • 空腹感を抑える
  • 肥満を防止する

体内でどのように働く?

食べ物で摂った栄養の、余ったものは中性脂肪として脂肪細胞や肝臓に溜まっていきますよね。
ガルシニアはそれらの脂肪の蓄積を予防してくれるのです。

ガルシニアに含まれるヒドロキシクエン酸(HCA)は、必要以上に摂取した炭水化物からの、脂肪酸の合成をおさえることによって、脂肪がたまるのを防ぐといわれています。

例えば、米・パン・麺類などの炭水化物を多くとるとき、炭水化物はピルビン酸というものに分解されます。
ピルビン酸は、細胞中で代謝され、脂質・コレステロールの合成などに使われます。
そこで、ヒドロキシクエン酸(HCA)が、細胞内に存在する酵素の働きを邪魔することによって、脂肪酸やコレステロールの合成をおさえるとされています。

HCAは、コレステロールに限らず、さまざまな種類の脂質の合成を抑制するという研究結果も出ています。

ガルシニアの摂取方法と注意点

1日あたり1000mgほどの摂取が適量だと言われています。

当たり前のことですが、ダイエットに使用する場合‥ガルニシアを摂取したからといって必ず痩せるという訳ではありません。
ダイエットの基本は、食事と運動。その中で、ダイエットを補助してくれる成分です!

また、ガルシニアの摂取によって、問題になるような健康被害や副作用などは報告されていません。
ただ、人が過剰摂取しすぎるとどうなるかはまだわかっていません。
そのため、厚生労働省の通知では、ヒドロキシクエン酸(HCA)に換算して1日あたり1.5gを摂取目安量の上限に、という通知が出ています。

アメリカや、ファンケルの実験においては、安全性に問題はないという実験結果が示されているので、摂取量を守れば問題ないでしょう。

 

ガルニシアをうまく活用して、ダイエットを成功させましょう!

-ダイエットに効果的な成分

Copyright© 青汁効果口コミ.com|ダイエット・健康成分と効果を徹底比較! , 2018 All Rights Reserved.